支笏洞爺ニセコルート 洞爺湖エリア
日帰りプラン
道央エリア
日帰り
夏・秋
洞爺湖と火山がおりなすジオパーク
~大地の恵みと地産地消に触れる旅~
洞爺湖と火山がおりなすジオパーク ~大地の恵みと地産地消に触れる旅~ 約11万年前の巨大噴火でできた洞爺湖、約2万年前の火山活動でできた有珠山など、繰り返される火山活動により変動する大地の姿を体感する日帰りの旅をお楽しみください。
支笏洞爺ニセコルート 洞爺湖エリア
支笏洞爺ニセコルート 事務局長
三松 靖志

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、

「7つプラス1の習慣化 」のいずれかの対策に取り組んでいる施設に

「新北海道スタイル」マークを表示しています。

マークをクリックすると、施設で取り組んでいる対策が表示されます。

8::001札幌駅 出発
120分
10:002道の駅とうや湖
所要時間の目安
20分
Michi no eki (Roadside Station) Toyako
「秀逸な道」の始まりの場所。洞爺湖、中島、有珠山、昭和新山に加えて、羊蹄山やニセコ連邦を一望できる絶景ポイントだ。晴れた日には、洞爺湖越しに遠くの駒ケ岳も見ることが出来るのは、洞爺湖エリアでもここだけ!
住所 虻田郡洞爺湖町香川9-1
お問合せ 0142-87-2200
HP・SNS
321 879 422
新北海道スタイル
1分
秀逸な道『洞爺湖の美しさ、火山の迫力を感じる道』
約11万年前の巨大噴火でできた洞爺湖、約2万年前の火山活動でできた有珠山、繰り返される火山活動により変動する大地の姿。生きている地球と生命とのつながりを楽しく学べる貴重な場所、それが「ジオパーク」。洞爺湖有珠山ジオパークの魅力を存分に楽しめる秀逸な道だ。
支笏洞爺ニセコルート 事務局長
三松 靖志
洞爺湖エリアや「秀逸な道」を訪れる人たちに当地の魅力と自然の素晴らしさを感じていただけたらと思います。朝靄の洞爺湖や夕暮れ時の有珠山の稜線など、心震えるような美しい景色を見ると火山と共生してきた人々の歴史を存分に感じることが出来ると思います。
Movie: 秀逸な道『洞爺湖の美しさ、火山の迫力を感じる道』
HP・SNS
留寿都村側 321 878 449*33
洞爺湖温泉街側 321 546 161*14
10:20(秀逸な道 スタート地点) 
10分
(車窓から)
 
景観向上に向けた雑木伐採と資源のリユースプロジェクト
道路沿道の景観保全活動として、平成27年度から洞爺湖周辺の国道等の沿道にて実施されている活動です。「秀逸な道」区間に国道230号が認定され、良好な景観の保全と情報・魅力の発信が今後より一層求められることから、道路沿道の景観を阻害している雑木(クルミ・ヤマブドウヅル等)の枝打ちや撤去を行っています。これらの雑木は、有珠山登山道にて無料で貸し出す登山杖や編み籠等の商品に加工して活用し、商品の売り上げを地域活動費に還元することで自立した活動にも繋がっています。
HP・SNS
-
-
撮影のポイントはここ!
10:303サイロ展望台
所要時間の目安
15分
Silo Observatory
秀逸な道ドライブの途中で立ち寄ったのは、洞爺湖や中島、有珠山、昭和新山等を一望できる絶景ビューポイント、サイロ展望台。多くの観光客でにぎわっている。洞爺湖土産などが揃うショップやテイクアウト専門のカフェもあって、ドライブ中の休憩にピッタリだ。「TOYA」の文字の前で記念撮影をしよう。

撮影場所
駐車台数 100台
HP・SNS
321 726 761*53
新北海道スタイル
11:154そうべつくだもの村
所要時間の目安
60分
Soubetsu Fruit Village
壮瞥町は道内でも有数のフルーツの産地ということで、果物狩りへ。もぎたてフルーツの甘さや酸味、ジューシーさは、お店の味とは比べ物にならない!!洞爺湖有珠山ジオパークのエリアでは、果物以外にも、野菜、畜産物、海産物まで、多くの食材が生産・採取されており、これは、かつての噴火がもたらした平坦な台地や水はけのよい土壌のおかげなんだそう。火山に感謝。
住所 有珠郡壮瞥町滝之町
お問合せ 0142-66-2333
HP・SNS
321 529 198*80
新北海道スタイル
20分
(車窓から)
 
1008 453(とうや よごさん)キャンペーン
洞爺湖周辺沿線の景観を守り、美しいドライブルートを創出する一環として平成5年度から継続して取り組んでいる清掃活動です。洞爺湖周辺の国道・道道の号数の和が1008(とうや)となることを活動の名称に使用。毎年100名程度のボランティア参加者にご協力いただき、洞爺湖畔を5コースに分かれて約5トンのゴミを回収しています。
HP・SNS
-
-
12:355<シーニックカフェ> きつつきカナディアンクラブ
所要時間の目安
60分
Kitutuki Canadian Club
ランチに向かったのは、洞爺湖を一望できる絶景のロケーションに建つ手作りログハウスのレストラン。地元の食材を生かしたメニューがいっぱいでどれも美味しそう。店内はオーナー手作りの家具や木彫りも。宿泊もできるそうなので、次回はここに泊まりたい。
住所 虻田郡洞爺湖町月浦8
お問合せ 0142-75-2228
HP・SNS
321 605 402*48
新北海道スタイル
25分
 
14:006昭和新山
所要時間の目安
60分
Mt. Showashinzan
昭和新山は、もともとは麦畑や集落があった平坦な土地が、1944-45年の有珠山噴火で隆起して誕生したもの。赤茶色の天然レンガで覆われている溶岩ドームは迫力満点!現在でも高いところでは地表温度が100℃ほどあるんだそう。
住所 有珠郡壮瞥町昭和新山184-12
お問合せ 0142-75-2365
HP・SNS
321 433 518*20
新北海道スタイル
徒歩10分
15:107三松正夫記念館
所要時間の目安
30分
MIMATSU MASAO MEMORIAL MUSEUM
噴火当時、郵便局長であった三松正夫氏が昭和新山の生成過程を克明に記録した「ミマツダイヤグラム」が有名な昭和新山。三松正夫記念館では、三松正夫氏が残した絵や記録などの貴重な資料を展示しており、館長さんのお話がとっても面白いので、出会えたらぜひお話を聞いてみて!
住所 有珠郡壮瞥町昭和新山184-12
お問合せ 0142-75-2365
HP・SNS
321 433 518*20
新北海道スタイル
20分
16:008洞爺湖温泉
所要時間の目安
120分
Toyako Hot Spring
一日の疲れを癒すものとして、温泉は最高。温泉は"ジオの恵み"の代名詞として象徴的なテーマで。洞爺湖有珠山ジオパークには、数多くの湯処がある。眺めのいい露天風呂に浸かって、ご飯を食べて、幸せな夕暮れ。
住所 虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
お問合せ 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)
HP・SNS
321 517 470*50
新北海道スタイル
150分
20:309札幌駅 到着
Scenic Byway HOKKAIDO

シーニックバイウェイ北海道

シーニックバイウェイ支援センター

〒001-0011

札幌市北区北11条西2丁目2番17号セントラル札幌北ビル4F

9 552 584*33

TEL:011-708-0429(平日 9:00~17:00)

FAX:011-708-0430

E-mail:

※「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

facebookInstagram
Go to top